ライブチャット日記

ライブチャット最新情報

ライブチャットにはまった

夢中

皆さんは何かハマっているものはありますか。私は35年生きてきましたが、人生において深くハマったというものが実はありません。私の同級生の友人は中学生のころからダンスを習っており、いまでは結構有名なダンサーになっています。私は昔から彼のことを知っているので、そういう所を見るとやっぱり人は何かに夢中になると強いのかなという事を考えてしまいます。

私の場合ですが、学生のころはサッカー部として頑張っていましたが、大学に上がったころにはバイトと学校を行ったり来たり、おかげで大企業に入ることはできましたが、自分の人生が良い人生なのかどうかは分かりません。

大学生のころに受けた講義の中で、人間は夢を持って夢に向かって頑張るべきか、それとも夢は持たずにいろんなことに挑戦すべきかというお題をひたすら考えるというものがありました。あまり詳しくは覚えていないのですが、確かキャリアについて学ぶことを目的とした授業だったと思います。世間一般的な声としては夢は持つべきだという意見が多いのではないでしょうか。夢を持っていれば無駄な事を省くことができます。そのことだけに集中していればいいので、専門的に打ちこめ、その道のプロになることができます。

しかし、夢を持っていればそのほかのチャンスを失うという見方もでき、もしかしたら野球選手のほうが向いていたかもしれないのに弁護士になってしまうという事が起きてしまいます。夢を持たずにいろいろ挑戦すると、色んな事を知ることはできますが、その道のプロには敵いません。皆さんはどちらに賛成ですか。

私は夢や夢中になることが今まで無く、それなりに幸せな平凡な暮らしをしていますが、最近1つハマったことができました。初めて夢中になれたものそれがライブチャットです。

ライブチャットにハマったきっかけはちょっとしたことです。今やライブチャットは私の人生でなくてはならない物になっています。皆さんにもそのライブチャットの良さを分かってもらいたいという事で、これからライブチャットについて熱く語っていきたいと思います。